2020年9月1日:お知らせ

PCR検査 陰性証明書について    2020/09/01

各種書類作成(PCR陰性証明書)

 

下記書類は、直接受け取りに来院されるか、郵送させていただきます。
最短で検査翌日の14時までにPCR陰性証明書の発行を致します。

 

・海外渡航用に検査をご希望の方は、受診の前に渡航先の国名、トランジットで入国する国名を確認いただき、受診時にパスポート(コピーでも可)を持参ください。渡航先の国が求める検査のタイミング(出国前72時間以内など)と診断書の記載内容をご確認いただくようお願いいたします。
渡航先の国で専用のフォームがある際は、お持ちいただければ料金内で当院の書式とあわせて作成させていただきます。ご自身で渡航先の大使館等に事前にご確認ください。

 

① 結果通知書1,100円(税込)

陽性・陰性の結果を記載した簡便なものです。会社提出用など、検査を受けた証明としてご使用ください(自費診療の方は無料で作成いたします)

 

② 陰性証明書(和文)3,300円(税込)

陽性・陰性の結果に加え、当院の医師の名前が入っております。診断書として使用いただけます。

 

③ 陰性証明書(英文)5,500円(税込)

こちらクリックでサンプルをご覧になれます。

主に海外渡航用に作成しております。下記の内容を含んだものになります。

 

PCR検査の日時
PCR検査結果の確認日(=診断書作成日となります)
パスポートナンバー

(1)2週間以内にPCR陽性者との濃厚接触がない
(2)医師が診察し、新型コロナウイルス感染症を疑う症状がない
(3)PCR検査の結果が陰性である
以上より、フライトおよび就労に問題ない体調であると診断します。

 

こちらは外務省の海外安全ホームページ(下記リンク)にて、ネパールやインドネシアの入国条件に記載されている「健康証明書」にあたるものです。

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

 

PCR検査の詳細はこちら

http://ebisu.clinic.or.jp/info/pcr_info/